体臭や、美容全般などの悩みは、日々の食事や健康が大切です。

健康全般情報記事一覧

お腹の脂肪を減らし、すっきりスマートなお腹にするためには、どんな法方があるでしょうか。まず普段からお腹に緊張感をもって生活すると、お腹の脂肪を減らすのに役立てることができるのです。立っているときも座っているときもいつもお腹を引き上げる感じで姿勢を保ちます。常に意識し胸を高くして顎を引き背中は反らないようにして、お腹を突き出さないようにすることがポイントです。お腹の辺りの脂肪を減らすには、食事にも気...

昨今、健康食品や美容サプリメントなどでよく耳にする、ヒアルロン酸とコンドロイチンとは、どういう成分なのでしょうか。コンドロイチンはムコ多糖類で、ヒアルロン酸とは互いに関連がある物質です。加熱されるとゲル化する性質を持つ食物繊維の仲間でもあります。サプリメントに用いられるコンドロイチンは、ヒアルロン酸を原料としています。動物体内にはもともと存在する成分で、特に軟骨に豊富に含まれています。軟骨以外には...

植物由来のプロポリスは、「ナチュラルな抗生成分」と噂されるほど優れた抗酸化力を有していますので、我々人間の免疫力を高めてくれる高栄養価の健康食品だと言えそうです。年を積み重ねるほどに、疲労回復の為に時間が必要になってくるとされています。若い頃に無理をしても平気だったからと言って、年齢を重ねても無理ができるとは限らないのです。今話題の黒酢は健康作りのために飲用するのみならず、中華料理から和食まで多種...

コンドロイチンには正式な名称があります。それはコンドロイチン硫酸ナトリウムといいます。その名前の由来はギリシャ語のコンドロスからきており、軟骨という意味になっています。その名前の通り、コンドロイチンは関節の軟骨の部分に多く含まれているもので、たんぱく質やヒアルロン酸とともに存在して、軟骨の緩和剤になっています。コンドロイチンがあるところは、脳や皮膚の結合された組織など、軟骨以外にも様々な組織の中に...

私たちが口から摂取するものは、食品と医薬品(医薬部外品を含む)に分けられます。健康の保持や増進効果をうたった健康食品は食品に分類されます。健康食品という用語は、法令上の定義はありませんが、一般的に健康食品とは、健康によいことをうたった食品全般のことをいいます。それら健康食品は、国の制度に基づき機能性や栄養成分の機能などを表示できる保健機能食品(トクホ、栄養機能食品及び機能性表示食品の総称)と、それ...

実は、セルライトって女性のほとんどの人にみられます。勘違いしている人も多いのですが、決して肥満の人だけに見られるわけでもなく、思春期以降に太った人から、痩せたひとまでとさまざまです。ずばり、セルライトができる原因は血行不良が皮下組織で起こったことが原因です。それから、セルライトは妊娠線とも呼ばれます。皮下組織が急激に増大することで起こります。たとえば、妊娠時の胎児の成長や急に太ったりした脂肪が要因...

page top